パスタマシンのよくあるご質問

Q 生地をうまくカットすることができません
A

3mmで生地をカットする場合、生地が柔らかいと1本ずつばらばらに切れないことや生地がローラーに絡まることがあります。

【下記方法をお試しください】

  1. 取扱説明書の分量通り水分を入れていますか。
    水分が多いとうまくカットできないことがございます。強力粉で作る場合は水分の合計が140g、デュラムセモリナ粉で作る場合は水分の合計が130gになるようにしてください。
    分量通りに作ってもうまくカットできない場合は、水を少量減らし、強力粉を多めにして調節してください。
  2. 打ち粉を多めにつけてください。
  3. 生地を冷蔵庫で寝かせ、寝かせる時間を30分から1時間長くしてください。生地を硬くすることでカットしやすくなります。
  • sirocaホームベーカリーで作ったパスタ生地には、6.6mm幅の刃をご使用ください。生地が柔らかいため、3mm刃ではうまく切れないことがあります。

対象機種

SPM-136

Q 生地に汚れがつきます
A

はじめて使用する際は、ローラーの端に潤滑用の植物油が付いているため、生地を通したときに汚れがつく場合がございます。少量のパスタ生地をローラー・カッターの間に何回か通して、取りのぞいてください。

対象機種

SPM-136

Q 本体を固定する台の厚さを教えてください
A

2cm~4.5cmの間にて、台を固定することができます。

対象機種

SPM-136

Q うどんを作ることはできますか
A

お作りいただけます。下記をご参考にお作りください。

【材料(4人分)】

  • 強力粉 160g
  • 薄力粉 160g
  • 塩 7g
  • ぬるま湯(約30℃)160ml
  • 強力粉(打ち粉用)適量

【作り方】

  1. ぬるま湯と塩を合わせてよく混ぜます。
  2. 強力粉・薄力粉を混ぜ合わせたものに1.の材料を数回に分けて入れ、生地を一つにまとめます。
  3. 生地が一つにまとまったら、端のほうを内側に折り込むようにして、生地全体をこねます。
  4. 生地の表面が滑らかになったら、生地を丸くまとめラップに包んで冷蔵庫にて約1時間~2時間休ませてください。
  5. 休ませた生地をのし板や台の上にのせ、スケッパーなどで4等分に分割します。
  6. 打ち粉をふり、めん棒で中心から端に向かって4~5mmの厚さになるまで平らに伸ばします。
  7. 取扱説明書の5ページを参照に生地をカットしてください。
  • うどん粉自体が水分を吸収するので、何回もマシーンを通していると生地が柔らかくなります。毎回打ち粉を多めにつけて使用してください。

対象機種

SPM-136