ドリップ式コーヒーメーカーのよくあるご質問

Q 作動しません / パイロットランプが点灯しません
A

【下記をご確認ください】

  1. 電源プラグが抜けていませんか。プラグを確実に差し込んでください。
  2. 電源スイッチがOFFになっていませんか。電源スイッチをONにしてください。

SCM-401:|側が押されている状態
SCM-501:パイロットランプ側が押されている状態

対象機種

SCM-401 / SCM-501

Q コーヒーがドリップされません
A

給水タンクに水が入っていますか。
給水タンクに、作るコーヒーのカップ数に応じた分量の水を入れてください。

対象機種

SCM-401 / SCM-501

Q ドリップしたコーヒーの出が悪いです / ドリップの時間がいつもより長いです
A

本体内部に水アカなどが付着して汚れていませんか。
水アカなどの汚れがひどくなると、お湯の出が悪くなります。
クエン酸洗浄を行ってください。クエン酸洗浄については質問8を参照ください。

対象機種

SCM-401 / SCM-501

一度使ったペーパーフィルターを再度使っていませんか。
ペーパーフィルターは、使うたびに新しいものに交換してください。

対象機種

SCM-401 / SCM-501

活性炭フィルターが目詰まりしていませんか。(※SCM-501のみ)
活性炭フィルターの交換が必要です。活性炭フィルターの交換の目安は約1年です。(1日1回使用した場合)
活性炭フィルターご希望の場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。

対象機種

SCM-501

Q ドリップしたコーヒーがコーヒーサーバーからあふれます
A

給水タンクに満水目盛以上の水を入れていませんか。
水の量は満水目盛以下にしてください。

対象機種

SCM-401 / SCM-501

Q フィルターケースからコーヒーがもれます
A

コーヒーの粉を入れすぎていませんか。
コーヒーの粉を入れすぎると、メッシュフィルター(またはペーパーフィルター)からあふれて、フィルターケースの底のしずくもれ防止弁につまることがあります。
コーヒー粉は最大量を超えて入れないでください。コーヒー粉の最大量は下記をご確認ください。

【コーヒー粉の最大量】

SCM-401: 約40g / SCM-501: 約50g

対象機種

SCM-401 / SCM-501

Q ドリップをするとプラスチック臭がします
A

使いはじめのうちは、本体のプラスチック部分が熱で温められることにより、プラスチック特有のにおいがすることがあります。お使いになるうちに少なくなりますが、気になる場合は1~2回水だけでドリップしてからお使いください。

対象機種

SCM-401 / SCM-501

Q お手入れ方法を教えてください
A

【本体外部】

やわらかいふきんで拭いてください。

【本体内部】

やわらかいふきんで拭きます。水アカが目立ってきたら、クエン酸洗浄を行います。

クエン酸洗浄のしかた

  1. フィルターケースを本体にセットします。
    メッシュフィルター(またはペーパーフィルター)、コーヒー粉、活性炭フィルターはセットしないでください。(※活性炭フィルターはSCM-501のみ)
  2. コーヒーサーバーにクエン酸(10g程度)を入れ、水を満水目盛まで入れてかき混ぜます。
  3. クエン酸水を給水タンクに注ぎ入れます。
  4. 本体のふたを閉め、コーヒーサーバーをセットして電源スイッチをONにします。
  5. 再び電源スイッチをONにし、最後までドリップをします。
  6. ドリップ後のお湯を捨て、コーヒーサーバーをよくすすぎます。
  7. クエン酸のにおいを取るため、水を満水目盛まで入れて、2~3回ドリップします。

【メッシュフィルター】

台所用中性洗剤で洗い、水でよくすすぎます。網目に詰まったコーヒー粉は、ブラシなどで払って取り除いてください。

【コーヒーサーバー】

台所用中性洗剤で洗い、水でよくすすぎます。

【フィルターケース】

台所用中性洗剤で洗い、水でよくすすぎます。また、フィルターケースの中に水を入れ、しずくもれ防止弁を2~3回押し上げて、汚れを洗い流します。

【活性炭フィルター】※SCM-501のみ

本体の内フタから取り外し、水洗いをします。よく乾かしてから、本体に取り付けます。

対象機種

SCM-401 / SCM-501