新潟こしひかり熟成玄米

お米の匠「吉兆楽」と、シロカがコラボして生まれた、「特別栽培米」新潟こしひかり熟成玄米。

新潟こしひかり熟成玄米の特徴

  • 画像はイメージです。付属品や内容物は製品仕様をご確認ください。

【siroca×吉兆楽 新潟こしひかり熟成玄米】

お米の匠「吉兆楽」と、シロカがコラボして生まれた、「特別栽培米」新潟こしひかり熟成玄米。
「siroca×吉兆楽 新潟こしひかり熟成玄米」のおいしさの秘訣は、一年中玄米がおいしく食べられる貯蔵庫「雪蔵貯蔵」と、 凍る寸前の温度帯でお米を熟成させおいしさを引き出す「氷温熟成」の2つのこだわりにあります。白米よりも、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む玄米。昔から栄養食として食卓に根付き愛され続けてきた玄米が、シロカの電気圧力鍋なら、圧力で芯から炊き上げ、驚くほどふっくらもちもちの玄米に仕上がります。
収穫したてでは味わえない、熟成されたおいしさを、ぜひお楽しみください。

その他の特徴

栄養満点の「玄米食」

玄米は、白米よりも、ビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含む健康食です。また、玄米の胚芽部分には、白米にはない多量のビタミンEが含まれており、さびない体を作ります。

雪の恵みのお米の貯蔵庫「雪蔵貯蔵」

お米のおいしさを守る雪蔵貯蔵。日本でも数少ない希少な雪蔵をもつ吉兆楽では、エアコンを使う一般的な倉庫とは異なり、お米にとって理想的な温度・湿度を実現できる雪蔵で、玄米にストレスを与えない貯蔵を実現しています。冬の間に700トンもの雪を貯め込むことで、真夏でも鮮度を守り、収穫したてのみずみずしさを保ちます。

凍る寸前で熟成加工「氷温熟成」

お米のおいしさを引き出す氷温熟成。ワインやお酒のように、お米も「熟成」で味わい深くなります。凍る直前のマイナス2℃で、160時間以上かけて氷温熟成させることにより、もちもち感と甘味・粘り、みずみずしさがアップします。冷めてもパサつかないおいしいお米に仕上がります。

「安心」「安全」「本当においしい」を提供

「杜氏(とうじ)のように丁寧なお米作りを」という想いから始まった新潟米杜氏(にいがたこめとうじ)。稲に虫がついたからと言ってその場しのぎで農薬をまくのではなく、根本である土壌を見直す。それがお米のプロ集団「新潟米杜氏」です。この新潟米杜氏のお米を吉兆楽で熟成したものが、「siroca×吉兆楽 新潟こしひかり熟成玄米」になるのです。

安全を提供する「特別栽培米」

お米が収穫されるまでどれくらい農薬を使うか想像できますか?特別栽培米は農薬の使用回数・化学肥料の窒素成分量がその地域の同時期に慣行的に行われている使用回数の半分以下であるお米のことを言います。農薬や化学肥料を減らしてもおいしいお米を収穫できるのは、新潟米杜氏たちのたゆまぬ努力と、手間を惜しまないこだわりがあればこそです。

いいお米が育つ田んぼは、土壌・根っこから違う

本当にいいお米は土壌から違います。植物が育つには土壌が大事だというのと同じです。数年かかって取り組む土壌作りは農薬に頼らない丈夫で強い苗を育てます。

摂取量で考えると、穀類では最も優れた「玄米」

例えば食物繊維では、玄米よりも食物繊維の多い穀類はありますが、基本的に白米や小麦粉に混ぜて食べるものが多く、単品での摂取で考えると、玄米の摂取量は多く、大麦なら1食あたりの食物繊維摂取量(食べやすい2割炊きの場合)が1.58gなのに対し、玄米なら2.05g摂取することができ、玄米は大麦より1食あたりの食物繊維量が約1.3倍となります。栄養素を効率的に摂り入れるなら、玄米は最も優れた穀類です。

毎日の食事から健康的な生活を

玄米の胚芽には、白米にはない多量のビタミンEが含まれています。ビタミンEには老化防止の効果があり、さびない体づくりをサポートします。また、健康的な生活には欠かせないビタミンB群、カルシウム、リン、鉄などが白米に比べ豊富なのも特長のひとつです。

「手軽」に「おいしく」「健康」になれる食ライフスタイルを

完全栄養食である玄米を毎日かんたんに美味しく食べれるように、そして毎日元気にすごせる喜びを。
sirocaは、食を楽しみながら健康になれる食ライフスタイルをご提案します。

吉兆楽とは

食糧管理法が食糧法になり、米の流通規制が大幅に緩和され、自由化された平成7年。当時、大阪で米卸を営んでいた吉兆楽先代社長である北本奈良夫氏は、この改革を「専売品としての米穀ではなく、生産者の顔が見えるお米が求められていく」と考え、平成8年に新潟県南魚沼郡塩沢町(現新潟県南魚沼市)で吉兆楽米穀を創業しました。以降、魚沼の生産者とともに取り組むべく、転居も含め新潟県へと移転。

その後平成9年に株式会社 吉兆楽に改組。産地や銘柄でしか評価されない状況を打開しようと、自社ブランドの確立に取り組み、平成20年に「美味しいお米を、いつも美味しく、もっと美味しく」を実現するため、雪蔵氷温熟成倉庫を竣工。
地元魚沼のお米をはじめ、全国から選りすぐったお米を雪蔵に保管し、お客様の食卓に「美味しいひととき」をお届けすることを信条として取り組んでいる会社です。

製品仕様

siroca×吉兆楽 新潟こしひかり熟成玄米 SPC-RG3005

販売者
シロカ株式会社
原材料名
玄米/原料玄米[産地]単一原料米新潟県[品種]コシヒカリ
保存方法
直射日光、高温・多湿の場所を避けて、冷暗所で密封して保存してください。開封後は、なるべく早めにお召し上がりください。
内容量
300g×5袋
精米工場
(株)吉兆楽 魚沼精米工場
JAN
4589919803613
メーカー希望小売価格
5,000円(税抜)
  • 製品のスペックは発売当時のものです。製品改良・改善のために仕様を変更している場合がございますので予めご了承ください。
  • 製品画像と実物は色合いが異なる場合があります。

キッチン家電を知る・楽しむ

一般のお客様のお電話での
お問い合わせはこちら
フリーダイヤル 0570-001-469

受付時間 10:00~17:00
(土・日・祝日・弊社指定休業日を除く)

ナビダイヤルがご利用頂けない場合はこちら
03-3234-8800
FAXの場合はこちら
03-3234-8801